Icon search
JP

完全に閉鎖のエコシステムに利点があります

Right Arrow
スケーラビリティ
プライベートブロックチェーンは、トランザクションを検証するために必要なノードがより少ないです。 この重要な違いにより、プライベートチェーンはパブリックチェーンよりもスケーラブルになり、処理パフォーマンスが向上します。
Right Arrow
完全なプライバシー
プライベートブロックチェーン内の情報は機密情報であり、許可された関係者のみがアクセスできるように制限されています。
Right Arrow
効率
パブリックブロックチェーンと比較して、プライベートブロックチェーンのノード数ははるかに少ないため、効率が上がり、パフォーマンスが向上します。
Right Arrow
安定
プライベートブロックチェーンの各ノードはユーザーグループに割り当てられ、堅実なネットワークの安定性とパフォーマンスを保証します。
完全に閉鎖のエコシステムに利点があります

提供するサービス

スマートコントラクト開発

スマートコントラクト開発

Ekoiosのブロックチェーン専門家は、ビジネスニーズに合わせた完璧で安全なスマートコントラクト開発サービスを提供します。
dApp開発

dApp開発

私たちのチームはアジャイルアプローチを使用して、企業がプライベートブロックチェーンネットワーク上で多機能で安全なdApp、ビジネスソリューション、投資および交換プラットフォームなどを開発するのを支援します。
ウォレットの開発と統合

ウォレットの開発と統合

私たちは、シームレスな仮想通貨取引体験とデジタル資産の最高の制御を可能にするために、カスタムメイドの高速で安全な仮想通貨ウォレットを開発しています。
PoC開発

PoC開発

プライベートブロックチェーン開発の重要な部分として、実現可能性と実際の適用を決定するためにブロックチェーンプロジェクトのPoCを作成します。

私たちのプライベートブロックチェーン開発プロセス

  • Step 1
    ビジネス目標を特定Right Arrow
    ビジネスの目標と要件の包括的な分析を実施して、ビジネスにブロックチェーンテクノロジーが必要かどうかを評価します。
  • Step 2
    ブロックチェーンのアイデアRight Arrow
    • ブロックチェーンを実証するための評価、優先順位付けを実行します
    • プロジェクトのロードマップを準備します
    • 概念的なワークフローを設計します
    • 許可型ネットワークまたは自由参加型ネットワークで開発するかを定義します。
  • Step 3
    概念実証開発Right Arrow
    理論的なブループリントまたはプロトタイプのいずれかである概念実証を使用して、アイデアの実現可能性を示します。
  • Step 4
    ブロックチェーンネットワークとコンセンサスメカニズムの決定Right Arrow
      パブリックブロックチェーンとプライベートブロックチェーンのどちらが御社のビジネスニーズに適しているかを定義します。
    • 適切なコンセンサスメカニズムを選択して、トランザクションのフローを決定します。
  • Step 5
    開発とデプロイRight Arrow
    • すべてが定義されたら、ブロックチェーンソリューションの開発に着手します。
    • ソリューションが開発され、徹底的にテストされた後、エンドユーザーが利用できるようにデプロイされます。
  • Step 6
    アップグレードとメンテナンスRight Arrow
    アップグレードとメンテナンスのために、フィードバックと要件をすべて収集します。

ブロックチェーンプラットフォームとテクノロジー

テックスタック
私たちはサポートするためにここにいます
このフォームにご記入していただけば、詳細について話し合うためにご連絡いたします。
添付ファイルを追加する
ご要件に関して連絡するために、提供していただいた情報を当社のCRMに追加します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

よくある質問

プライベートブロックチェーンとは何ですか?
プライベートブロックチェーンは主に、参加者が限られている企業の内部ネットワークを開発するために使用されます。ユーザーがプライベートブロックチェーンにアクセスするには、許可が必要です。ネットワークへの参加を制限する許可と制御に基づいて機能します。