Icon search
JP

分散型ネットワークのすべての利点を備えたアプリ

Right Arrow
オートメーション
分散型アプリケーションは、完全に自動化されたスマートコントラクトによって強化されています。これにより、トランザクションコストが削減され、シームレスなピアツーピアトランザクションが可能になります。
Right Arrow
オートノミー
コンセンサス仕組みで機能するため、dAppのゲートキーパーとして制御または機能できる単一のエンティティはありません。
Right Arrow
透明性
dAppデータは、誰もが改ざんできないように安全で透過的な方法ですべてを追跡するパブリック元帳に保存されます。仲介業者を排除することで、高い透明性が生まれます。
Right Arrow
プライバシー
dAppは、より高いセキュリティとより良いプライバシーを可能にするブロックチェーン検証済み暗号化を使用することにより、IDの必要性を排除します。
Right Arrow
動機づけ
dAppには、トークンまたはデジタル資産の形式でインセンティブ仕組みが付属しています。これらのトークンは、ブロックチェーンのユーザーとバリデーターにインセンティブを与えるために使用されます。これにより、dAppへのエンゲージメントと関心が高まります。
Right Arrow
フォールトトレランス
dAppの分散型の性質により、アプリ全体が不安定になる可能性のある単一障害点がないため、堅実なパフォーマンスとセキュリティが可能になります。
分散型ネットワークのすべての利点を備えたアプリ

提供するサービス

UIデザイン

UIデザイン

当社のdAppには、ユーザーフレンドリーなデザインと直感的なインターフェイスが付属しており、初心者とベテランの両方に対してユーザーエクスペリエンスと使いやすさを最適化します。
dApp開発

dApp開発

完璧な実装に焦点を当て、エラーがなく、信頼性が高く、スケーラブルな堅牢な最終製品を開発して提供することを保証します。
dAppのメンテナンス

dAppのメンテナンス

展開が成功した後、私たちのチームはメンテナンスサービスを提供し、必要に応じてdAppをスムーズに機能させるためのタイムリーなアップグレードを保証します。
MVPのコンサルティング

MVPのコンサルティング

当社のdApp専門家は、最新のテクノロジーに遅れずについていき、要件を分析し、アイデアを実現するための実用的なアドバイスを提供します。
ホワイトペーパーの作成

ホワイトペーパーの作成

私たちのブロックチェーンの専門家が御社と協力して、事業計画に沿った投資家とユーザー向けの包括的なホワイトペーパーを作成します。

dApp開発プロセス

  • Step 1
    ビジネスおよびテクニカル分析Right Arrow
    ビジネスユースケースを分析し、アイデア、要件を収集し、技術コンポーネントを定義することにより、dAppを開発するための実行可能な戦略を作成します。
  • Step 2
    ソリューション設計Right Arrow
    次に、アーキテクチャ、ビジネスフロー、UI/UX設計などを含む初期設計が実行され、コンポーネントがどのように相互作用するかを定義します。
  • Step 3
    dApp開発Right Arrow
    dAppは、アルファ版とベータ版の2段階で開発されています。 このステップには、ブロックチェーンネットワーク、スマートコントラクト、およびウォレット、支払いゲートウェイサービスなどのサードパーティサービスの統合が含まれます。
  • Step 4
    テストとデプロイRight Arrow
    開発後、検証のためにdAppはテストネットにデプロイされてから、メインネットにデプロイされてユーザーが利用できるようになります。
  • Step 5
    アップグレードとメンテナンスRight Arrow
    アップグレードとメンテナンスのために、フィードバックと要件をすべて収集します。

ブロックチェーンプラットフォームとテクノロジー

テックスタック
私たちはサポートするためにここにいます
このフォームにご記入していただけば、詳細について話し合うためにご連絡いたします。
添付ファイルを追加する
ご要件に関して連絡するために、提供していただいた情報を当社のCRMに追加します。詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

よくある質問

dAppとは何ですか?
分散型アプリケーション(dApps)は、単一のコンピューターではなく、ブロックチェーンまたはコンピューターのピアツーピア(P2P)ネットワーク上で実行されるデジタルアプリケーションまたはプログラムです。DAppは、単一の機関の制御や干渉を受けません。バックエンドは、データベースに接続するAPIの代わりに、スマートコントラクトを使用してブロックチェーンネットワークに接続します。