Ekoiosは「Anzen」という新しいAI製品をリリース

世界中のCovid-19社会距離拡大戦略に対応して、Ekoiosは「Anzen」というAIを活用した新しい製品をリリースします。現在私たちが守らないといけない一番大切なものである日本語の「安全」を意味します。Anzenはコンピュータービジョン技術を使用しています。このアプリケーションは既存のIPまたはCCTVカメラシステムと統合して、人々が指定された安全な距離にいるか、マスクを着用しているかを検出します。

チームは現在、スマートサーベイランスカメラの韓国パートナーとハノイ工科大学と協力して、5月にデモ版をリリースします。

anzen-mockup-device

AnzenはAIアルゴリズムを利用して人と人との間の距離を自動的に測定し、顔認識技術を使用してマスクを着用していない人を識別します。ユーザーは、さまざまな目的で必要なカスタム機能を設定できます。システムは誰かが特定のエリアに近すぎることを検出すると、アラームが関係するスタッフ、当局、または警備員にテキスト、音声、または電子メールで警告します。

距離とマスクの検出に加えて、このアプリケーションは侵入、巡回、線の交差、線の数、暴力、違法な駐車、放棄、泥棒、火、煙、ゴミ捨てなども検出できます。そのため、パンデミック後にもセキュリティ、防災、病院、山火事、公共交通機関、オフィスなどに広く適用できます。

小企業をサポートするために、Ekoiosはこのサービスを3か月間コンサルティングして、無料で提供することを約束します。

次のニュースまでしばらくお待ちください。